2012年12月01日

「あなたへ」

高倉健主演の「あなたへ」は、まるごと高倉健で出来上がっている映画である。

倉島(高倉健)は、富山刑務所に勤務していた時に慰問に来ていた歌手(田中裕子)に一目惚れし結婚した。
その妻が亡くなり、「故郷の海に散骨してほしい」という思いを受け取る。
富山から長崎県平戸市まで様々な人たちとの出会いが描かれているロードムービーである。
そして映画は、それぞれの人たちとの交流により深い意味を持つことになる伏線を張っている。

健さんのほかに、ビートたけし、佐藤浩市、草薙剛、余貴美子、綾瀬はるかなどが
大事な場面展開に加わっている。
そして何といっても存在感を示したのが、
先日亡くなった名優の大滝秀司だ。
スクリーン全体が夕陽に染められた平戸の海で言った言葉が
あの「久しぶりに、きれいな海ばみた」だ
最後はすべての繋がりが解かれ
穏やかな表情の健さんが印象的だった。

妻洋子が歌う「星めぐりの歌」は何と田中裕子本人が歌っており、
透き通った歌声が心に残る。
なんと宮沢賢治の作詞作曲である。

とにかく心にぴったり寄り添ってくる佳い作品である。




にほんブログ村 映画ブログへ
映画ブログランキングに登録しています。
↑ ポチッとボタンを押して応援してください ↑


posted by シネパラ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。