2008年01月02日

お年玉特別上映! <企画 岡元>

new_cinema_paradais.jpg

新年明けましておめでとうございます。

十日町シネマパラダイスからのお年玉として、特別にニューシネマ・パラダイスは
高校生以下の入場料を500円にいたします。
(一般の方は通常料金になります)

ニューシネマ・パラダイスは、館長がこの映画館を作る原点となった映画です。
お分りと思いますが、当館の名前もこの映画から取っています。

本作はアカデミー賞を始め、数々の賞を受賞しています。
素晴らしい作品ですので、ぜひ高校生以下の若い世代の方々にも見て欲しいと思い特別料金での上映を決定しました。

ぜひ皆さんお誘い合わせの上、ご来場ください。


企画 岡元




にほんブログ村 映画ブログへ
映画ブログランキングに登録しています。
↑ ポチッとボタンを押して応援してください ↑


posted by シネパラ at 01:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6日。見ました。

映画の中の人たちがみんな、いとおしくて
泣いてしまいました。

涙がほおを流れるように伝わって、口の中まで入りました。
「涙って。しよっぱい味がするんだ。」と初めてしりました。
見終わってからも、涙が止まらないので、
館内とロビーのちょっと狭くて暗い、入り口のところで、手で涙を振り払って出ようとしたら、
「ありがとうございました。」のスタッフの方と目が合ってしまい。
どういっていいか、とまどってしまい。
「どうも。」と言ってしまいました。
今まで、一番、たくさんの涙を流したような気がしました。

お年玉をありがとうございました。


Posted by シネパラマニア1061 at 2008年01月07日 10:39

6日、「ニューシネマパラダイス」を観ました。
私は邦画ばっかり観ていて、洋画には興味を持たないタイプなのですが、
シネパラのチラシを観て、館長さんのお気持ちが込められているんだなぁと思い、
これは観ておかないとと思いました。
いい映画でした。
十日町のシネパラへの愛着が膨らんだ気分です。

また、スタッフの方のブログを拝見していると、
上映映画のオススメポイントが書かれていて、
もっぱら邦画の私も、邦画以外にも興味を持ちます。
こうやって、映画への視野が広がっていけたらなぁと個人的に思っています。

今後も素敵な上映作品に期待しています。

Posted by 鳩子 at 2008年01月07日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。